スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
明治21年夏場所初日 (毎日新聞/明治21.5.15)

○回向院大相撲
・一昨十三日の初日興行は、前日の曇天に引換え晴朗の好天気にて殊に日曜なりければ中々の大景気、観客中には珍しくも西郷伯は令息方と共に来観し居られ、其の他副島吉井の二伯をも見受けたり。
伊勢ノ濱は、二本差し押し切らんと攻行くを、撓めながらヒネりて伊勢の勝。
平石柏戸は、突出して柏戸の勝。
緋縅常陸山は、常陸は無闇と突掛け行くを、はこれを防がんに手段なければ止むを得ず首投げを試みしも残され極らずして、コロリとモタレ常陸の勝。
司天竜藤ノ戸は、は左を差し攻行くを、相手は右にて釣り上げ防ぎながら土俵を勝たんとせしも、其のままヨリ切りて司天の勝はさもあるべし。
今泉真鶴は、立上りは左差し上手下手となりて攻合ううち合四ツとなり、少しく隙あらば投げんものをと窺い居るを、相手は巧者ななれば瞬時の隙なく、引寄せては釣らんとせしこと二三回、は大事と体を離れんとする時、早くも出し投げにての勝は是非もなし。
谷ノ音若湊は、場内いづれもの勝なるべしと推測せしうちエンヤとより仕掛けたるに、は化粧立ならんと思いしに、手早く左差し釣り上げて土俵際までヨリ来りし際、は未練にもマッタと云う、必定紛議ものと思う折しも観客は谷ノ音の勝なり若湊汚なしと叫ぶも、谷ノ音は少しも意とせず再び取り結ばんとせしに、東溜りの真鶴はかくは不思議なる事かな相手より仕掛け来りたる角觝に己れ危きためマッタと云うて行司及検査役たる人々の黙し居るは何事なるぞ、としきりに主張せしかばは少しく躊躇せしが、検査役は高砂及び当人の師匠たるにて、何事をも云わざりければ再び取る事となりぬ、さて力士は立上るやは例の諸鉄砲にて前の不手際を取消さんと一層激しく突掛け行くを、は引き外して右四ツとなりしかば場内はあたかも鼎沸の有様にて、はナンノと押出さんとせしを寄りながら右足を掛けモタレ込んでの勝となりしかば、観客は立派立派と叫ぶあれば或いは帽子羽織の飛び来るなど中々の騒ぎなりき。
海山芳ノ山は、右四ツ互いに釣合い、上手投げにての勝は感心。
鬼鹿毛西ノ海は、立上りは左差しとなりしを引張り込んで西は例の泉川にて攻め付しより、かくは失策してけりとステバチに右手首投げにての勝は案外。
剣山勢力は、トッタリに行きしが預けての勝。
真力阿武ノ松は、押切りての勝。
千羽ヶ嶽阿武松は、ハタキ込んで阿武の勝。
梅ノ矢綾浪は、右差し突飛ばしての勝。
八幡山小錦は、立上り八幡は左差しにてヨラんとするを、は首投げを打たんとなせしも残されしかば、其のまま内ガケモタレ込んでの勝は好し。
鬼ヶ谷千年川は、渡込んでの勝。
知恵ノ矢嵐山は、ヨリての勝。
鞆ノ平黒雲は、ヨリ切りての勝。
一ノ矢平ノ戸は、立上りは右差となりてヨリ行き、小手投げを打ちしが其の時体の少しく浮きたる所ありしを幸い、は渡込まんとしは足クセにて防ぎたるが、敵に背後を見せたるより得たりと付け入りしての勝にて打出したり。

○相撲役員の紛議ようやく解く
・同社会の取締役雷権太夫の辞職に因し、此の程より数度年寄中集会をなし俗にいう相撲理屈かは知らねど兎に角議論百出の末、ようやく去る十二日を似て一決し、の辞職は一同において承諾し、来る二十二年一月までは宮城野馬五郎一人にて取締役を勤めることに決定し、組長は従前の通り粂川武隈関ノ戸勝ノ浦の四人勤続し、更に土俵検査役を設け取締宮城野より高砂佐野山清見潟伊勢ヶ濱より出来山稲川浦風を指名して同役に当て、当場所は組長の者検査役を兼ねず他に木戸其のほかの役を引受けたる由、嵐山の紛議もようやく張出にて承知する事に治まり、いよいよ本場所興行に至りたるは同社会のため好都合というべし。

番付の方は先場所の約束通り、勝ち越した嵐山が西ノ海と同じ小結に据えられました。高見山は阿武松(おうのまつ)緑之助の名跡を継いで二枚鑑札。明治14年に引退した元大関雷電も阿武松を名乗っており、当時すでに亡くなっているもののその弟子の阿武松和介が十両にいるため、2人の阿武松が続けて土俵に上がるという奇妙な事態になりました。和介系統の阿武松はのちに芝田山と改称することになります。土俵の方は新十両の谷ノ音(たにのおと)が見事な内容です。

明治21年夏場所星取表
スポンサーサイト

テーマ:大相撲 - ジャンル:スポーツ

【2007/02/26 10:02】 | 大相撲 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<明治21年夏場所2日目 (毎日新聞/明治21.5.15) | ホーム | 明治21年春場所千秋楽 (毎日新聞/明治21.1.17)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gans01.blog70.fc2.com/tb.php/170-8af22af7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。